【福島情報】業務用米 福島県産米65%、初の首位!

【福島情報】

農林水産省は、弁当やおにぎりなどの中食とレストランなどの外食に使われる業務用米の販売実態(2018年7月~19年6月)をまとめました。

福島県は業務用の販売割合が全体の65%(前年比4ポイント増)を占め、初めて全国最高となりました。

産地別に見ると、前年3位だった福島が1位(61%→65%)、栃木が2年連続の2位(65%→65%)、3年連続1位から群馬は3位(69%→62%)

家庭用とともに、外食産業でも福島県の美味しいお米が流通しています

出展:福島民報

福島県産米65%、初の首位 業務用販売比率、弁当やレストラン用
 農林水産省は、弁当やおにぎりなどの中食とレストランなどの外食に使われる業務用米の販売実態(2018年7月~19年6月)をまとめた。本県は業務用の販売割合が全体の65%(前年比4ポイント増)を占め、初めて全国最高となった。残りの35%は米穀店やスーパーなどに家庭向けとして流通している。 国内のコメの消費量は毎年約10万...

コメント

タイトルとURLをコピーしました